そこのm9(^Д^) ちょっと見ていきなさいっ!

霊術の仕様を調べる会 Part2

今回の議題

1,斬り系スキルの命中確率はスキルLv依存かどうか
2,1000以下の威厳でも命中確率に変動はないか
3,各種抵抗による斬り系スキルの仕様


まず
1,Slv72と162で命中確率の差を調査

結果:変化なし


2,威厳固定指を使い95 と威厳1060で調査

結果:変化なし


つまり
完全に斬り系スキルによって命中確率(約9割)で固定されています

3,スキル162 威厳1060で攻撃
抵抗0 密教1% 知恵97 威厳86
不発 4
成功 441
miss 59


抵抗45% 密教1% 知恵97% 威厳106
不発 224
成功 241
miss 58


抵抗88% 密教1% 知恵97 威厳106
不発 288
成功 182
miss 42


抵抗238% 密教1% 知恵97 威厳106
不発 300
成功 173
miss 45


結論:88%→238%でほぼ変動がない為、全異常100%までが限界値

ちなみに、呪い低下状態の内、呪い抵抗によって抵抗が可能です
miss率が少し下がってるのが気になります。
ただ45%の時変動がないので、全異常100%にすると・・・という可能性は微レ存

その他に2401 4001 8500の検証も行っています。
まだカウントが済んでないので後日また更新します

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sokonom9.blog.fc2.com/tb.php/136-d37f6d2a
該当の記事は見つかりませんでした。